Top > 【素材別】卵・乳製品の保存方法 > 卵の保存

卵の保存

卵は比較的安価ですが、栄養価が高く、色々な料理に使えます。

ぜひ、常備しておきたい食材ですね。


新鮮な状態で買ってきた卵ならば、冷蔵で2ー3週間は持ちます。

生で食べるならば、1週間ぐらいまでを目安にしましょう。


冷蔵室に入れる時、とがった方を下にしていますか?

それとも、とがった方を上にしていますか?


どちらにした方が、卵を長持ちさせることができるか知っていますか?!


答えは・・・

とがった方が「下!」です!!


なぜかといえば、とがった方を下にすると、

殻の中の気室が上に来て、呼吸がしやすくなるためです。


<ゆで卵の保存>


作っておくと便利なゆで卵

ゆで卵の状態で冷蔵室に入れた場合、

2日を目途に使い切るようにしましょう。


☆卵は冷凍できる?


卵はそのままの状態で冷凍すると、

タンパク質が変化して黄身が固まってしまい、

冷凍には不向きです。


しかし、冷凍する方法もあるんです。


買い物途中で殻が割れてしまったり、ヒビが入って

すぐに使わないのに困ったな・・・

なんて経験ありませんか?


そんな時は、よくときほぐして、塩少々を加え

密閉容器に入れれば、冷凍保存が出来ます。


使う時は、自然解凍してから調理します。

ただし、茶碗蒸しやプリンなど、

なめらかに仕上げたい料理には不向きです。


卵黄だけ使う料理で、卵白の使いみちがなくて困った時も

同じように、保存容器で冷凍し、自然解凍で使えます。


また、黄身が固まってしまう性質を利用して

全卵をお弁当用のアルミカップなどに割りいれ冷凍しちゃいます。

使うときは、冷凍のまま、アルミカップごとフライパンへ!


焼く時は、アルミ容器の半分ぐらいまで水を入れ、

フタをしないで中火で!

キレイな目玉焼きの出来上がりです♪

【素材別】卵・乳製品の保存方法

常備品といってもいい、卵や乳製品
かといって、まだあるのに買い物ついでに買ってきてしまい
ムダにしてしまった経験ありませんか?

ここでは、卵・乳製品の保存方法を
分かりやすく説明しています。

ぜひお試しください^^

このカテゴリ内の記事

卵の保存
生クリーム・牛乳の保存
バター・マーガリン・ヨーグルト
チーズの保存


簡単・おいしい料理レシピの活用法メールセミナー 簡単料理レシピの極意を教えます簡単だけどおいしい料理を作りましょう!
【名字】
【メールアドレス】

調味料の種類と使い方
調味料の保存方法
料理別 調理方法のコツ
電子レンジ活用術!
素材選びと保存のコツ
【素材別】野菜の上手な保存法
【素材別】卵・乳製品の保存方法
【素材別】主食(米・パン・麺など)の保存方法
【素材別】加工食品の保存方法
【素材別】乾物の保存方法
裏技集
手作りレシピ集


【サイト運営者情報】
サイト運営者
サイト運営者紹介
お問い合わせはこちら

【リンクについて】

管理人おすすめリンク集
相互リンク募集について

【管理人お気に入りサイト】



Yahoo!ブックマークに登録