Top > 【素材別】野菜の上手な保存法 > サトイモ・ヤマイモ

サトイモ・ヤマイモ

●サトイモ


サトイモは寒さと湿気を嫌います。

濡れている場合はよく拭いてから、

保存は新聞紙などでくるんで冷暗所へ。


サトイモは泥付きのものが新鮮で、

さらにその泥が乾いていればなお良いです。


長期保存する場合、泥付きのものは洗い落とし、固めの塩ゆでに。

熱いうちに皮をむき、冷めたら冷凍庫へ。


サトイモは凍ってもサトイモ同士がくっつかないので

小分けにする必要はありません。


冷凍サトイモは煮物に使用するのがオススメですが、

この場合凍ったままお鍋に投入してOKです!


●ヤマイモ(山芋・大和芋)


ヤマイモはイモの中でも痛みやすい素材です。

一本ものなら比較的持ちが良いので、新聞紙に包んで冷暗所に。

立てて保存すれば2週間ぐらいは持ちます。


切ってあるものは切り口から痛んでくるので、

ラップで包んで冷蔵してもせいぜい1週間しか持ちません。


余ったものなどは

冷凍してしまった方がよいかもしれません。


冷凍する時はそのままではNG!

煮るなどして火を通すか、すりおろせば冷凍できます。


とろろイモにした場合は、薄くのばして平らにして冷凍しておけば

使いたい分だけポキンと折って使えて便利!


自然解凍でそのまま使えますが、

急ぐ時は電子レンジか流水解凍で。

【素材別】野菜の上手な保存法

野菜類は使い残しなどをダメにしてしまいがち。

素材によって適した保存方法が違いますので、これを
頭に入れて実行するだけで、ぐ?んと持ちもアップ↑!!

ここでは、それぞれに適した保存方法を素材別に分け
分かりやすく説明しています。

ぜひお試しください^^

このカテゴリ内の記事

キャベツ・レタス・ホウレンソウ
白菜・ニラ
キュウリ・ナス・トマト
カボチャ・ピーマン
ブロッコリー・カリフラワー
キヌサヤ・インゲン・枝豆
タマネギ・ニンジン・ダイコン
ゴボウ・レンコン・ピクルス
ジャガイモ・サツマイモ
サトイモ・ヤマイモ
アスパラガス・モヤシ
ナガネギ・ニンニク・ショウガ
シソ・パセリ・三つ葉・ワサビ


簡単・おいしい料理レシピの活用法メールセミナー 簡単料理レシピの極意を教えます簡単だけどおいしい料理を作りましょう!
【名字】
【メールアドレス】

調味料の種類と使い方
調味料の保存方法
料理別 調理方法のコツ
電子レンジ活用術!
素材選びと保存のコツ
【素材別】野菜の上手な保存法
【素材別】卵・乳製品の保存方法
【素材別】主食(米・パン・麺など)の保存方法
【素材別】加工食品の保存方法
【素材別】乾物の保存方法
裏技集
手作りレシピ集


【サイト運営者情報】
サイト運営者
サイト運営者紹介
お問い合わせはこちら

【リンクについて】

管理人おすすめリンク集
相互リンク募集について

【管理人お気に入りサイト】



Yahoo!ブックマークに登録