Top > 素材選びと保存のコツ > 素材が喜ぶ保存場所

素材が喜ぶ保存場所

とりあえず冷蔵庫に入れておけば、

常温よりは長持ちするだろうと、

なんでもかんでも冷蔵庫に入れてはいませんか?


また、冷蔵庫の冷蔵室・チルド室・野菜室などを

上手に活用できていますか?


勘違いや知らなかった事で食品の寿命を縮めているかもしれません。

改めて確認してみてくださいね^^


夏以外は多くの野菜が風とおしの良い冷暗所を好みます。


ナスやトマトは野菜室が適しています。

ナスは低温だと真っ黒になってしまうし、

トマトは6度以下で味がおちます。


バナナなどの暖かい国の果物などは常温を好みます。


サラダなどを作って、食卓に出すまでに冷やしておきたい場合は

冷蔵室でよいでしょう。


カットした野菜や果物も冷蔵室に入れ、

早めにいただきましょう。


冷蔵室は4度前後で、ドアの開閉により庫内の温度が

上がりやすくなっていますので、冷蔵室に入れてあるからと安心せず、

なるべく早めに使いましょう。


チルド室(約0度)は生鮮品(肉や魚など)の保存に適しています。

チーズやヨーグルト納豆の保存にも。


生鮮品はパーシャル室(マイナス3度)があれば、

そちらがよいでしょう。

素材選びと保存のコツ

素材の選び方がわからない・・・
せっかく新鮮な食材を手に入れても、使い切れず無駄にしてしまった。
はたまた、手をつけないまま、気がついたら冷蔵庫の中で腐っていた!

なんてことはありませんか?!

このカテゴリ内の記事

素材が喜ぶ保存場所
冷凍保存のコツ
野菜保存のコツ
肉保存のコツ
魚保存のコツ
鮮度の見分け方
保存に便利なお助けグッズ


簡単・おいしい料理レシピの活用法メールセミナー 簡単料理レシピの極意を教えます簡単だけどおいしい料理を作りましょう!
【名字】
【メールアドレス】

調味料の種類と使い方
調味料の保存方法
料理別 調理方法のコツ
電子レンジ活用術!
素材選びと保存のコツ
【素材別】野菜の上手な保存法
【素材別】卵・乳製品の保存方法
【素材別】主食(米・パン・麺など)の保存方法
【素材別】加工食品の保存方法
【素材別】乾物の保存方法
裏技集
手作りレシピ集


【サイト運営者情報】
サイト運営者
サイト運営者紹介
お問い合わせはこちら

【リンクについて】

管理人おすすめリンク集
相互リンク募集について

【管理人お気に入りサイト】



Yahoo!ブックマークに登録