Top > 電子レンジ活用術! > 素材を変身させる裏技

素材を変身させる裏技

●切り餅がつきたてのお餅に変身


切り餅を水にくぐらせ、耐熱皿にオーブンシートを敷き、

ラップをかけずに加熱(2個で1分程度が目安)


●にんにくの匂い取り


にんにくをラップで包み、レンジで加熱(1かけ10秒程度が目安)

レンジで加熱することで、にんにくの匂いを起こす元の

酵素の働きがおさえられます。


にんにくの香りは残り、効力もそのままなのに、

食べたあとの独特の匂いが出ないすぐれ技!


●湿気った塩をサラサラに


耐熱皿に塩を広げてラップをかけずに30秒ー1分程加熱すると

サラサラに。


●辛い大根おろしの辛味をとる!


ラップをかけずに20秒ー30秒加熱で辛味がとれます。


●残って固まってしまったハチミツ


ふたをはずして、ラップをかけて1分程度加熱

くり返し何度も出来る裏技です!


●玉ねぎを切っても涙が出ない


皮をむき、ラップに包んで40秒程度加熱。

すると、切った時に涙が出ないのです。


●ボイルしたい野菜も電子レンジで


お湯でゆでるより、ラップして電子レンジで加熱するほうが、

栄養の損失を防げる他、ガス代の節約にも!


中でも、水溶性のビタミンB1やビタミンCは

ゆでている間に流れ出てしまいやすいため、

じゃがいも、小松菜、ブロッコリーなどの野菜はレンジ加熱の方が○!

電子レンジ活用術!

何かと便利な電子レンジ
一度冷めてしまったものをあたためるだけではありません!
上手に活用すれば、かんたん・おいしい料理の手助けをしてくれますよ♪

このカテゴリ内の記事

調理時間短縮などの裏技
電子レンジでカロリーカット
素材を変身させる裏技


簡単・おいしい料理レシピの活用法メールセミナー 簡単料理レシピの極意を教えます簡単だけどおいしい料理を作りましょう!
【名字】
【メールアドレス】

調味料の種類と使い方
調味料の保存方法
料理別 調理方法のコツ
電子レンジ活用術!
素材選びと保存のコツ
【素材別】野菜の上手な保存法
【素材別】卵・乳製品の保存方法
【素材別】主食(米・パン・麺など)の保存方法
【素材別】加工食品の保存方法
【素材別】乾物の保存方法
裏技集
手作りレシピ集


【サイト運営者情報】
サイト運営者
サイト運営者紹介
お問い合わせはこちら

【リンクについて】

管理人おすすめリンク集
相互リンク募集について

【管理人お気に入りサイト】



Yahoo!ブックマークに登録